スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいよ!!マサルさん ウ元ハ王版4巻 

セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさんウ元ハ王版 4 (4) (ジャンプコミックス)セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさんウ元ハ王版 4 (4) (ジャンプコミックス)
(2008/04/21)
うすた 京介

商品詳細を見る

発売したんだからイメージ付けようぜ・・・

----------------------------------

見どころは当然柱解説。

1巻はフーミンとマサル。2巻はうすたとアシの人。
上記二巻はさすがに登場人物と創造主だけあって(やる気の無さが微妙に感じられつつも(笑))
割ときちんとした解説だった。
3巻はジャガーとピヨ彦。
・・・『すごいよ!』と『ピュ?と吹く』では多分ギャグマンガの質が違う。どっちがいいとかではなくて。
猪木VSアリぐらい手が合わない。マサルとジャガー(と武士沢)がなにかのはずみで出会うことがあってもそもそも会話が成立しないと思う。微妙な指向と嗜好の違いで。
そんなまったくかみ合わない3巻の解説(笑)。

で、4巻の解説は、

リボーン&ツナ(他多数)

祐太&はぐ(他ハチクロメンバー)

一護&織姫(あとルキアと乱菊さん。 織姫はすでに正ヒロインという認識でいいのか?)

鋼野&河野(あと火野木とまさゆきが交替で。)

あと、うすた先生から解説担当の各マンガのキャラ紹介&集合イラスト。
集合イラストが『ハチクロ風+うつろな目+よだれ』。スゲェ・・・。


・リボーン解説
ぶっちゃけ、リボーンのキャラ紹介。

リボーン「マサルってメチャクチャな奴だな」
ツナ「ええー??それ気付くの遅くない!?作品の根幹のとこだよ!!?」

ヒバリ「知り合いのハマーを見にね」
ツナ「マンガちがうー!!」

ヒバリ「次の決闘場所が決まったと伝えておいてくれ」
ツナ「ハマーさんと何やってるんですか!?」

・ハチクロ解説
すっごい丁寧かつ笑える解説。
過去1?3巻と比べても、あとこの巻のリボーンやブリーチの解説と比べてもケタ違いに丁寧。
黒いクリスマスとかストーカー(正体:真山?)とか、わかりやすい傑作が多い箇所の解説としても。
この作業の為に3月のライオン休んでるわけじゃないよな!?
あと、作者から下の名前を忘れられてる竹本なんとか。
うすた先生の紹介が『ナチュラルボーンストーカー』になってる真山。

竹本「出てる!!出てますよ!?」
真山「ああ・・・出てるな、3体。英霊が。」
森田「コレ5個からが危ないんだよな。大丈夫。3個だから、まだ。」 
(校長の魂が飛び出してる時の解説。
でも真&森によると「覚悟が完了していれば3千ぐらい飛び出しても大丈夫」との事。)

山田「めくり・・・たくないなあ・・・」
はぐ「うん・・・めくり・・・たくないよ・・・」
(校長が校舎を動かしたページ。次のページは当然老いてる。)

真山「いい・・・エンディングだよな・・・」
竹本「このラスト4行に連載当時どれだけ驚愕したことか・・・」
(いぇいいぇい僕は大好きさ?♪)

コマンドー53 ベイビー!!すとーかーぶる?す
森田「っていうか、あれだろ!?これ真山のテーマソングだろ!?このタイトル」
山田「森田さんっっ。そんなサクっと」
竹本「言うたらアカンて」
(この回に出てくる『ストーカー=サトルさん』が真山ソックリ。つか、もう真山にしか見えなくなったw)
森田「見ろよ、右ページの右上のコマを!!誰が見たって、これバッチリウチのストーカー(真山)だろう!?」
山田「わぁぁぁん生捕って!!はやく生捕っちゃってぇええ!!!(号泣)」
(その後、『デグチ=ホソナール』に捕えられる真山。秘儀『ネコジャラシ』で脱出して得意げな真山。
急いで逃げるも角を曲がった瞬間、また『デグチ=ホソナール』に捕えられる真山・・・)
森田「リカさんも事務所の前にこれ1本置いとくべきだよな」
竹本「1本と言わず・・・ね!?数本いっちゃいましょうよ(涙目)」

(最後に豚足クリスマス)
竹本「クリスマスってどうしてこういう風に素敵に過ごそうとするとたやすく暗黒面にひっくり返るんでしょうね・・・」
他一同「(遠い目)」

・ブリーチ解説
一護の相方が織姫なのはうすた先生のリクエストらしい。
本編的にもルキアがもう一回正ヒロインになる展開っておもいつかんけどな・・・。

織姫「『マサル』といえばウォンチュ!!だよ黒崎くん!!」
一護「ああ・・・あのかけ声な」
織姫「かけ声じゃないよ挨拶!!紳士の挨拶だよ!!」

(『ベットリ☆ザ☆アグネス』中)
織姫「ここのアフロ君って変態仮面をほうふつとさせるよね・・・」
一護「共通点パンツかぶってるとこだけじゃねーか。かぶり方が違うだろ!変態仮面はもっとこう・・・」
織姫「・・・」
一護「・・・なんだよその目は・・・」

あと、うすた先生のキャラ紹介の所の『内なる虚に呑まれぬよう必死で自分と戦う一護』が凄い。

・勇者学解説
麻生周一ってうすた先生のフォロワーの中では数少ない『独自色も出せた人』だと思うんですよ?
でもまだ『板垣恵介→高遠るい』の域までは達してないとも思うんですよ?
あと、最初の段階では4巻の解説って当初は勇者学のメンツだけでやる予定だったらしい・・・。

鋼野「なー盾、シケモクってなんだ?」
盾「中古のタバコみたいなもんかな」
鋼野「吸殻じゃね?それ」
(シケモク談義があるのは当然ヨロシク仮面の回)
鋼野「お、待て!!来たぞヨロシク仮面が!ここ注目だ!!」
ヨロシク仮面「2巻もだ・・・」
盾「・・・こなかったな」
鋼野「マニアックなアニメーション借りてたな」

鋼野「あ、戦闘終わってる」
盾「ほらぁ!大事なところ見逃しちゃったよ!」
(ヨロシク仮面をヒーローとすると一番まずいシーンが華麗に回避された。巧いなこの解説)

鋼野「原付免許の話かー小学生の頃コンビニでこれ立ち読みして爆笑した恥ずかしい思い出があるわーって俺らの作者が言ってたぜ」
(俺も大学の部室で大笑いした・・・って、若いな麻生先生!!)

鋼野「ああー気持ちよさそうだなぁ」
盾「ああ、バイクの免許欲しくなるよね」
鋼野「クスリ」
盾「そっち!?いやダメだよ!?」
(この回、笑いという側面からみたら『マサルさん』の中でも最高傑作じゃなかろうか!?
ひっかけ問題とか、左右をよく確認した上でひき殺すトコとか・・・)











スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。