スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣り合わせの灰と青春

隣り合わせの灰と青春―小説ウィザードリィ (集英社スーパーファンタジー文庫)隣り合わせの灰と青春―小説ウィザードリィ (集英社スーパーファンタジー文庫)
(1998/12)
ベニー松山

商品詳細を見る


マイルフィック「ギャア?私の唯一の急所が額の突起だとなぜわかったー!!」
ゴグレグ「そーだったンスか!?」
?隣り合わせの灰とギャグマンガ日和?

------------------------------------

図書館で借りてきて読了。
貸出OKなのに本棚にはない。『風よ 龍に届いているか』はあったので場所は間違ってないはず。
まさか・・・万引き!?図書館万引き!?
係りの人に何でないんだコンチクショーと聞いてみたら「書架の方に入ってる本なのでとってきますね」との事。
とんだ赤っ恥だ。つかアホだ俺。

で『風よ?』と一緒に借りてきた。
JICC出版局のバージョンだけどアマゾンがノーイメージだったので上は集英社の文庫版で。

その、私はGB版の1しかやってないので、『全滅した(壁に飛び込んだ)瞬間電源OFF』の
早技が決まればオートセーブが回避されるのでワードナ相手にがんばってた方々には
頭がさがる思いだ。
『マディの使えるレベルの魔法を使うな』とか『忍者の罠解除はいまいちあてにならない』とか
GB版でも思い当たるところは結構ある。あと転職したときえらい年が増えてるのは精神と時の
部屋を使ってるからだった。1988年初版発行だからドラゴンボールより先取りじゃね!?
グレーターデーモンにティルトウェイトあんまり効かずに絶望・・・とか・・・。
なによりタイトルが秀逸すぎる。そう、それこそ『はいになった』が隣り合わせの日常。並じゃやってられねぇ。
GB版をあいだにはさんでの判断だけど原作にきわめて忠実かつ魅力的な小説化だと思う。


※全然関係ないけど、昔、『あまりにも原作に忠実すぎる!!』と感じたウィザードリィのマンガがある。
吉田戦車の4コマ『はまり道』だ。
何の説明もなく頭巾をかぶって、まるだしというか、端的にいえばフルチンの人が出てくる(笑)。
知ってる人なら『忍者だ(笑)』ってわかるけど、ウィズを知らない人が見たらただの変質者だ。


「わしはアバタールにはなれんのかのぅ・・・」




スポンサーサイト

テーマ : ゲームの小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。