スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国マフィア大勝利!!希望の未来へレディ・ゴー

【天牌ネタバレ全開】












これまでのうろおぼえな流れ。

1・黒流会と波城組の代打ちによる全面対決(原因:『俺たちのが強ぇ!!』)

2・結果
  波城組・マイナス10億円。
  黒流会・プラス10億円。が、No1、No3の代打ちが強制引退。

3・波城組は運転資金の半分を失い、黒流会はNo2が孤軍奮闘状態。

4・中国マフィア、本格的に東京侵攻開始。

5・波城組「東京をてめぇらの好きにはさせねぇ!!麻雀で勝負だ!!(内心:金!!金!!)」


その頃主人公は?
→関西に左遷

その頃主人公のライバルは?
→メイド雀荘経営でウハウハ

主人公が丸30巻分以上本筋にからんでないと思ってくれ。 



そして今週号
菊多
津神
 
俺「そんなわけで荘&菊多の中国マフィアコンビ勝利。」
ジ「・・・今まで何回も言ってきたけどさ、」
ユ「どうみても菊多さんが主人公ですわよね。主人公今何やってましたっけ?」
俺「京都で雀荘の店員・・・こいつが物語の本筋に戻ってくる展開が見えねぇ・・・。」
ジ「でも影村がメイド雀荘を関西進出させるって言ってたぞ。」
俺「何だろうね?主人公とライバルが雀荘経営対決??




俺「ここに来て菊多の進化が止まらないな。初登場時は『短期戦なら最強』ってふれこみだったけど中長期戦で黒流会と波城組のNo1を両方とも喰っちまったよ。しつこいけど主人公涙目w」
ジ「津神と菊多を分けたのが何かって言うと実は簡単だよな。」
ユ「黒沢さんと打った事があるかないか、黒沢さんを知っているか知らないか、ですわね。」
俺「それだったら星野にも目があったんじゃね?」
ジ「そこはもう地力の差としか・・・」




ジ「でも油断は禁物。」
ユ「津神さんには究極奥義『直接攻撃(ダイレクトアタック)』がありますわ。」
俺「そういやあいつ、昔自分に勝った相手を東尋坊から突き落としてたよな・・・」

↑1巻が出た頃は多分メイドさんがお迎えしてくれる雀荘とか発想すらなかった・・・はず。→1999年
(ジ「ギャル雀のはしりみたいなのはあったはず。」)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。