スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一撃必殺について?

俺「Fateって3ルート5エンディングなんだからその中に刺しボルグでサーヴァント4人ぐらい屠るルートがあったって良かったと思うんだ。」
レ「いきなり何の話っスか。」
俺「『風魔の小次郎』って知ってる?車田正美の。」
レ「そりゃ、まあ。車田先生がお父さんの看病するために連載やめたアレでしたっけ?」
俺「竜魔ってキャラが『風魔死鏡剣』って技つかうんだけどな、

手順1・敵を鏡に閉じ込める
手順2・鏡を割る

手順1さえ決まれば一撃必殺なんだけどな、決まらないんだこれが。」

☆風魔の小次郎 全十巻 風魔死鏡剣成功率

1・夜叉一族・陽炎→唯一のクリーンヒット
2・飛鳥武蔵→カウンターもらう
3・華悪祟・紫苑→「逃れられん!」とか言いながら逃げられた。
4・華悪祟・雄皇→「征嵐剣の力を使うまでもない!!」とか言って死鏡剣を使って簡単に逃げられて大ピンチ。

結果・25%

レ「打率2割5分のバッターと考えたらそう悪い数字でもないんと違うッスか?」
俺「3の相手って華悪祟って組織では中ぐらいの幹部なわけよ。で、4の相手は最高幹部で実力とか3よりずーっと上のわけよ。それでも使っちゃうんだよ。死鏡剣。この自信はどっから来るんだ?」
レ「で、これで反省したのか10巻のラスボス戦では死鏡剣を使わずにギリギリまで追いつめたッス。」




俺「ちょっと前にジャンプで『鍵人 -カギジン-』てマンガやってたんだけどな、16話か17話で打ち切りになってたんだけど。」
レ「はぁ。一応、3話ぐらいまで読んだ・・・ような覚えがあるッス。」
俺「主人公の能力が『視界にとらえたすべてのものを両断する』っていうえげつない能力なんだけど、これが直撃して相手を倒せたのって物語中3回ぐらいでなかったかな?それもザコっぽいというか小物っぽいのばっかり。」
レ「わかったっス。一撃必殺系の能力っていうのは出てきたときはインパクトがあるけどその後使いどころに困るっていう事ッスね。」
俺「うん。まあ、作者の実力次第みたいな所もあるかな。車田先生で言えば『星矢』の幻魔拳とか氷河にカウンターもらったりシャカに効かなかったりしたけど、サガの幻朧魔皇拳と互角に渡り合ったりカノンに泥を吐かせたり一撃必殺も相性次第みたいな描写になったのはすごい成長だと思う。」




戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)
(2011/02/02)
架神 恭介、左 他

商品詳細を見る

俺「↑そして本題。3つの勢力に分かれた能力者達がいかにして即死全滅コンボを決めるか、防ぐか、って小説。」
レ「・・・作者の人・・・イラストの人もどっかで見たような・・・」
俺「作者の人、ジャンプ感想サイトで有名な男爵ディーノの管理人さんじゃよ。サイトに行けば小説の元ネタのオリジナルTRPGのルールも掲載されてる。イラストの左さんは・・・ほれ、確かみーまーの。」
レ「感じが違いすぎてわからなかったッス・・・」


レ「凄いッスね、この小説。ちゃんと名前があって背景も掘り下げられたキャラが即死技でどんどん死んでいくッス。」
俺「作者の人が普段ジャンプの感想でナルトとかワンピースに向けてる不満(ブリーチはあきらめてるっぽい)を作品としてぶちまけた構成になってると思うんだ。なんちゅうか、一撃必殺を語る上でお手本になるような小説だと思う。」
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。