スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこEP5

俺「概念世界で発動した超能力が現実世界に影響を及ぼすシチュエーションを描いた作品を1つ知ってるんだけど」
伝「・・・なんでっか??」
俺「『さよならおじいちゃん』」
で「ギャグマンガ日和かい!!」

俺「死ぬ間際のおじいちゃんが子供のころの友達たちがおむかえにくる幻を見るわけよ。ところが見知ったはずの友達のなかに見覚えのない奴が一人いる。友達からこいつはエスパー乳毛だよと紹介される。エスパーと言うからには超能力を使えるのかと尋ねたら念力が得意、と。じゃあわしの体を浮かせてみてくれ、と頼む。なにも起こらない。だがこの念力は一度浮かせたら十日は降りてこない、との事。不審に思うおじいちゃん。だがその頃、寝込んでいるおじいちゃんの体が布団ごと浮いていた。
これをどう解釈する?」
伝「えーーーつまり・・・乳毛さんがより高次元の存在・・・いわゆる天使や悪魔・・・そう、例えば死者の魂を回収するような役目を持った存在で・・・。」
俺「俺はちょっと解釈が違う。」
伝「というと??」
俺「体を浮かせた念力はおじいちゃん自身の超能力。おじいちゃん自身は自分の中に眠っていた超能力の素質を乳毛として認識し、そして覚醒。念力発動。」

-----------------------------------------------------------

それはそうと本編。
ベルン卿の操る探偵エリカ嬢降臨。

・エリカ嬢チキンプレイ集(TRPG的に)
1・屋敷の部屋全部をガムテで封印。
2・台風吹き荒れる中、屋敷の窓を外側からガムテで封印(水着着用)。
3・夜中から朝方までいとこ部屋の境の壁に耳をつけて『聞き耳』。
4・探偵の私がいるのに『隠し扉』とかあるわけがないでしょう。

ああ・・・最初に言ってた「チェスの道具でトランプはできないけど駒を投げつけたり盤にらくがきしたり
は可能。」ってこういう事か。これをやるプレイヤーもひどいけど認めるGMもひどい。

・・・うん、ベルンや戦人はこのゲーム盤をチェスに例えてるけど、実際にはTRPGだと思う。
GMはプレイヤーをただ叩き潰すだけでなく力量に応じてあからさまにならないように手心を加えたり
ヒントキャラを出したり。失敗成功を超えて過程を楽しむのがTRPGだ。そう考えるとEP2なんか『バランス調整大失敗の初心者GM』と『右も左もわからない初心者プレイヤー』だよな。
(伝「・・・ちょっと待ってください。『過程を楽しむ』というのは『永遠の引き分け』狙いのラムダ卿の思う壺なんちゃいますか??」)だからこそラムダ卿はきまぐれGMのベアトを放置してたんだと思う。
でも今回、ベアトは酸素欠乏症、戦人はプレイヤーをボイコット。で、遊びのない(具体的には『を乱発しない』)GMラムダ卿と必然性の薄い完璧主義的チキンプレイヤーのベルン卿が代打ちとしてプレイ。


そしていろいろあってEP6ではついに戦人
がGMに!!
(ここが言いたかった。)

年末がめっちゃ楽しみ。
スポンサーサイト

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。