スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(いちかばちか)REX12月号感想

月刊 Comic REX (コミックレックス) 2008年 12月号 [雑誌]月刊 Comic REX (コミックレックス) 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/08)
不明

商品詳細を見る


表紙はマンガとアニメのナギ様。
付録はかんなぎドラマCD。

>ティンクルスターセイバーNOVA
巻頭カラー。
ところどころラフスケッチ&下書きが消せてない。
・・・連載再開巻頭カラーでこのクオリテイはある意味すごい。
(や「次回は再来月掲載でござる。」)
なんのための連載再開だ?

>六花の少女
初期の頃に比べるとお話も絵もレベル上がったなぁ、と。

それはそうと第三階層まで到達してるのにいまだにキマイラが倒せてないってどういうこった(笑)
ゲームをマンガにすると初期の中ボスでやたらひっぱる傾向があると思う。
(や「たとえば?」)
んーーー『悠久の風伝説』のジンとか。

>えるえる(縮小版)
俺、背のでかい女の子って大好きだ(や「ぶっちゃけられても困るでござる」)。
とりあえず今回の見どころは『小さい方がいやらしい』と(や「なんでもありでござるか・・・」)。

あと・・・あれ?縮小版の方が普段の連載より密度が濃くて面白いような・・・。
オチは当然吊るされるお姉ちゃんなんだけど・・・。

>かんなぎ
急展開。さらっと謎の解明。

>大宇宙漫画画報
どこへ行っていたんだチャンピオン!!
僕たちは君を待っていたっっ!!


そんなわけで磨伸映一朗初の商業オリジナル作品満を持して登場。
初めて読んだ月姫アンソロで秋葉のウォーズマンスマイルを見て以来、この日が来るのを待ち続けていた(や「そこまでおおげさでござるか!?」)

で、内容。異端だ(笑)。高遠るい先生クラスの異端だ。
いや、内容を一言でいえば『才能ゼロ版のバクマン』なんだけど。
バクマンが少子化の中、少年誌で勝負しなければならない少ないパイの話なら、こっちは億兆できかない無限といえる宇宙経済市場でのマンガ制作物語。

・・・そのあたりの大枠の話をおいといて、脳波振動マンガとか風力伝達マンガとか水野晴郎とかシベリアとかに理解があれば・・・面白かった!!

>蒼海
はやく戦争にな?れ。(や「ドロシー?」)
月刊誌で、展開とか進行がちょっと丁寧すぎる。兵棋演習2回目って。終わったけど。




スポンサーサイト

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。