スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセルワールド8巻☆ふりだしにもどる(5巻のクライマックスでも可)

俺「ふふふ・・・俺のこの腹は実はほとんど筋肉なんだぜ・・・みたいな感じで人に叩かせたりすることあるんだけど友達のMっていうのが叩けって言ってるのに叩かずになでまわしてくるのはどういうことなんだろうな??
ジ「ホモだ。」
ユ「ホモ野郎ですわ。早いうちに縁をお切りなさい。」






アクセル・ワールド〈8〉運命の連星 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈8〉運命の連星 (電撃文庫)
(2011/06/10)
川原 礫

商品詳細を見る

ヒャッハー!!おまちかね第八巻!!
以下ネタバレだぜ・・・
























1・着装≪ザ・ディスティニー≫
ついに伝説の神器が完全復活する・・・そんな風に考えていた時期が俺にもありました。
この出だしのネタと今回のオチを対比するとホントひどいな。


2・「いっそ三人で直結したまま寝ない?」
知ってる。ジョジョの第三部でこんな展開あった。死神13(デス・サーティーン)攻略を素でやってのけたチユさんやはり天才か・・・。


3・物語が過半数すぎてからようやく登場の黒雪姫様
この人のハルへの態度って毎度毎度どっかで見た事あるなぁ・・・と思ってたんだけど、とがめが七花を操ってた時と良く似てるなぁ・・・と。なんか妙に脈絡のない不自然なベタベタぶりとか。

『やりましたよ先輩!!とうとうLv9になりましたよ!!』
『おおよくやったぞハルユキ君!!≪奪命撃≫!!』
『ギャ~~!!』
『これであと4人・・・』

みたいな。(ジ「なにそのウロブチ」)


4・この世界ガソリンエンジン違法なのか・・・
dennki.jpg
↑これ思いだした



5・トリリード(本名アズール・エアー)の秘密
帝城脱出しても結局はっきりしたところはわからなかったんじゃよ・・・

予想1・運営側のプレイヤーキャラ
いや・・・運営側のキャラは伝説の武器をゲットしたりしないだろ・・・

予想2・皇族
皇居内からしかダイブできないので必然的に本来無制限エリアであるはずの帝城に自動的に出現してしまう・・・みたいな?(ユ「皇族の方々は普段は赤坂御所でご生活なされているはずでは?」)・・・マジで?


6・ヒャッハーの人、大ピンチ!!

『オレは今まで、ホントの本気で全損の瀬戸際に追い詰められたことって、実は一度もねぇんだよ。』

いらんフラグをたてるから!!!!

ちなみにハルユキさんがうっかり全損寸前まで追い込まれた(ジ「自滅だけどな」)短編が発売中の電撃文庫MAGAZINEで読めます。



7・どこへ行っていたんだ≪クロム・ディザスター≫!!僕らは君を待っていた!!

ふりだしにもどる。


スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

驚愕買ってきた

驚愕
俺「前日予約で余裕でしたが当日販売分は0だというこの悩ましさ。」
ジ「・・・何だ下の本。」
俺「今は気にするな。」

↑暗黒の弥次喜多道中モンハン日記港港の旅がらす






分裂が出たのが平成19年4月だから4年越えか・・・この4年で俺も大きく変わったよ。本編に鶴屋さんが出てきてもなぜか俺の脳内ではちゅるやさんに変換されるし、朝倉さんが出てきてもあしゃくらさんを通り越してあシャアくらさんに変換されるよ・・・(ユ「出ますの?朝倉さん」)(俺「(おっと!!)」)まあ驚愕がなかなか出なかった件に関してはいろいろと憎まれ口を叩いたよ。『ヒャッハー!!もし驚愕がタイタニアの4巻より先に出たらてめえのケツ舐めてやるよ!!』とか・・・せめてガルディーンとか妖世紀水滸伝とかにしとけば・・・(ジ「結果は変わらんだろうな」)問題はそのあたりもふまえて内容がめちゃくちゃ面白かったって事だな・・・




ネタバレちゃうぞ!!









1・
>ジョーカーは多いに越したことはないよな。たとえそれが競技麻雀における赤5や裏ドラやオープンリーチじみたものなんだったとしてもさ

注)すべて無効or禁止事項です。

2・
>突如として超常能力に目覚めて目下の敵をバッタバッタとなぎ倒す?それも武力でだと?いつの時代のジュブナイルだよ、そんなの。三十年も前にすたれたはずじゃなかったのか?今時そんなのやろうってのは、レトロブーム以前に人間の文化的精神がとんと進化してない明白な証拠じゃないか。俺はもっと新時代の物語に接したい。

ちょっと!!ながるん本音ダダ漏れ!!

そんな本音(?)に反するかのように

3・
『おお・・・小泉が・・・天駆ける羊のごとく常に優雅な微笑みを絶やす事のなかった小泉がついに牙をむいた!!』

Bパートで長門っちが動けない分今回の前後編は↑な感じで小泉が押せ押せだった。正直科学サイド超能力サイドってしょうもない小細工ばっかりな印象だったので今回でいろいろ覆ったよ・・・。

4・
佐々木がかわいすぎてつらい



まだ売ってるかな





おまけ
スニーカー
ザ・スニーカー創刊号&休刊号

ジ「えっと・・・この表紙なんだっけ?パトレイバー?」
ユ「パトレイバーはファンタジア文庫ですわ。」



テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱
ジャンル : アニメ・コミック

『第三位の出番もあったよ』『やったねみことちゃん』


俺「ここは俺が押さえる。みんなは気にせずこの先のネタバレに進むんだ!!!」
レ「やだよ。」



















なんか1ページ目からヘヴィーオブジェクトがはじまった。どうせ絹旗オススメ映画とかなんかだろうと思ったらその通りだった。まさかのインド映画だったけどな。



1・表紙のフレンダそっくり幼女
新たなクローン計画とかではなく、普通に妹でした
一方さんが駒場の携帯チェックしたとか覚えてねぇよ・・・


2・祝☆アイテム再結成
楽しそう。
むぎのんと滝壺は顔みせ程度。絹旗ェェ・・・


3・ドラゴンライダーHAMADURA
これがシリアスな笑いという奴か・・・!!学園都市驚異のメカニズム。
それはそうと一方さんヅラさん見事なコンビプレイ。見事なんだけど互いの携帯の番号交換する気はさらさらない


4・やっとこさ『三人そろった!!』
最後の最後でおいしいとこだけ持って行く上条さん。畜生!!てめぇの右手を治すためにさやかちゃんが(レ「それと違う」)
次の次ぐらいの巻で土御門がボコられる未来が見えるよ・・・








俺「さて困った。」
レ「何が?」
俺「禁書読むのって、それなり以上のレベルのドキドキ感があったんだよ・・・今回自分の中の感性がすっごいナナメになってるというか・・・どうせ予定調和だろハハンみたいな・・・一周まわって幼稚な感性・・・みたいな・・・。」
レ「それは突発性ダンゲロス症候群ッス。これにかかっちゃうと例えば戦力に絶対的な差のある敵なんかが手を抜いたりいたぶったりして即死させないのが超ご都合主義に見えたりするッス。瞬殺だけがリアリティじゃないッス。」
俺「禁書の世界でもレベル2ぐらいの念動力系の能力があれば相手の金玉ひねりあげるぐらいはできると思うんだ。」
レ「数ある内臓の中でまず金玉に攻撃を加えようと発想するのは典型的なダンゲロス症候群ッス。」
俺「でも今回の禁書のオチもまさかの股間蹴りだったよな。」
レ「能力いらんッス。」


↑『因果律をねじまげ対象者の処女(前後同時、男は後ろのみ)を確実に奪う。対象者が非処女だと発動しない』とか、そんな能力ばっかり。

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

アクセル・ワールド7巻


俺「思わず発売日の前日から売り場をうろついちゃった
レ「ヒマ人にも程がある。」
俺「で、本日17時頃ウキウキで南海に行ってみたら・・・
2月電撃
少っっ!!いや、そりゃわっちの最終巻より少ないのはしょうがないとして、電撃新刊の中でトップクラスの少なさってどういうことよ!?」
レ「そんなことより隣の本の帯の『えっちしたい!!』が気になるッス。」
俺「ぐっっっ・・・人気ないのか・・・アクセル・・・。」
レ「ちなみに『えっちしたい』の公式ッス→シロクロネクロ




ここからネタバレ全開だよ・・・うふふ・・・(レ「関係ない話ッスけど、ラノベって最初のページめくるとカラーイラストで名場面集載ってますけどこれって致命的なネタバレですよね。」)


その1・災禍の鎧誕生秘話
夢進行。SAO6巻の予告部分ですな。まぁ悲劇と言えば悲劇だけどあんまり悲しい気分にならないのはお花畑すぎるからかな・・・船井に☆2つ取られた時のカイジよりひどいというか、ヒカリちゃんの声がすると思って近寄ってみたらトゥーハンドにハチの巣にされたというか(レ「豊口乙。そして例えがわかりづらい。」)

その2・帝城探索
『夢の内容はほとんど忘れたけどお城の内部構造とエネミーの行動パターンは覚えてたのでサクサク進めるぜ!!』これはいくらなんでもご都g(r
で、城の最深部に到達。この、ほぼ未到達エリアで自称ノーマル対戦経験ゼロの新キャラ登場。
・・・これって、殺人じゃないけど割と初歩の密室トリックだよね?トンチレベルの。思えばSAOでもアクセルでも千代田区皇居という場所やシステムについて言及された事があっても中に誰かが住んでいるという発想がなかったよな!?当事者レベルではハルユキどころか黒雪姫様でも皇室の中にバーストリンカーがいるって発想にはならんだろうな・・・(レ「私の知ってる限りだと能力者バトルに皇室が出てくるのって『神牌演義』以来ッス!!」)ああ・・・苦労して連れてきたのに5行ぐらいで負けてたアレ・・・。

その3・戦士の称号!!さらばスーパーノヴァ・レムナント!!
最凶PK軍団スーパーノヴァ・レムナント、不穏な空気を醸せるだけ醸し出してセリフどころか出番すらなく全員永久退場。僕は君たちの狂気と凶気を忘れない。いつまでも、いつまでも・・・(レ「見てないけど。」)

その4・すごいよ!!タクムさん
そんなにスポットのあたりそうな展開でもなさそうなのに、SAO6巻末の予告に、
タクムさん
こんな顔してピンで載ってるから何をやらかすのかと思ったら・・・

その5・続いた!!
1エピソード3巻連続ってSAO、アクセル通してはじめてよな・・・?

テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

働くフリ

傾物語買ったんでしょうこと無しに猫物語の黒と白を読み始めた。(レ「何だその方言」)現在黒を読み終わって白に入ったトコ。思ったんだけどアブノーマルとかマイナスって怪異に憑かれた状態の人間なんじゃね?箱庭学園みたいに1か所に集まりすぎて忍野みたいな専門家でも対処できないとか(レ「めだかちゃんと混ぜるな危険。」)


あと、油断してたら月姫の10巻もうどこにも売ってねぇ。


あっちゃこっちゃ探し回ったのにロープライス500円ってどういうこった・・・(レ「これだけを買うと送料かかっちゃうッス。」)



テーマ : ライトノベル感想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

★船長★

Author:★船長★
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。